GW四国うろちょろ(3日目)     平成22年4月30日~5月5日

翌朝8:00 起床で、「道の駅 大歩危」を9:30 出発
JR阿波池田のバスターミナルに10:00 到着です。
イメージ 1イメージ 2

集合時間は11:30なので余裕です。乗車受付を済ませると、案内係の方が時間がまだあるので近くの「たばこ資料館」を見に行かれては?との事。池田(三好市)の町並みを見ながら、歩いて10分弱で着きました。
イメージ 3

この資料館の案内係のおばちゃんが、とても雄弁で説明も解りやすく、家屋の説明だけで時間がなくなってしまい、タバコ資料館の説明にはあと1時間は要るとのことだったので「また次回の機会に」との事で、バスターミナルに戻ることにしました(^_^;)
外に出ても、立ち話が続き・・・隣の家は池田高校の名将「ツタ監督」の実家で、元巨人軍の水野投手も下宿してたそうです。
イメージ 4

うだつの町並みを見ながら戻っていると、不思議な自販機を発見!!
どうやら何が出るか解らないシークレット飲料みたいですが、自分でセレクトできない上に、在庫処分?の感が漂っています・・・
イメージ 5イメージ 6

そうこうしているうちに、携帯電話が鳴り「バスの出発時間が迫ってるから急いで下さい」との事・・・
まだ10分あるじゃんと思いながらバスターミナルにダッシュで戻ると、もう他の乗客はバスに乗車していて、うちが最後でした(^_^;)
ツアーはGWで名所の渋滞が予想されるので、早めの行動・出発協力が求められるそうです。改めてキャンカの旅の時間的余裕に感服です。
いよいよバスに乗り込み、ツアーの出発です。その名も「ボンネットバスでいく秘境祖谷観光」!?
なんだかテンション上がってきました!
イメージ 7イメージ 8

最初は「大歩危・小歩危峡 舟下り」です。しかし、ツアー参加にも関わらず一般客同様に乗船まで1時間待ち状態です・・・やっとの事で乗船して、しばしのんびりと川下りを楽しみました。
イメージ 9イメージ 10
イメージ 11イメージ 12

その後は、ドライブインの団体用広間でのお昼ご飯です。ガイドさんが「ダイエット食」と言ってました・・・
鮎の塩焼きと祖谷蕎麦は、それなりに美味しかったです。
イメージ 13イメージ 14

ほんの15分程で食事を済ませて、次の石の博物館・妖怪村「ラピス大歩危」に移動です。
そうです、ここは昨晩P泊した道の駅大歩危の併設施設なので、また帰ってきたことになります(^_^;)
イメージ 15

たいしたことない施設なので、早々に次の平家屋敷へとバスは坂道を登っていきます。
逃げ延びた平家軍がこの地に隠れ住み、ひっそりと暮らした模様がよく解りました。私はあまり興味がないんですぐに出てきたんですが、skママが気に入ったらしくしばらく出てきませんでした・・・
イメージ 17イメージ 18

お次は、有名な「かづら橋」にバスは向かったんですが、駐車場手前で渋滞です・・・
自分で運転してないので、こんな時は爆睡です(笑)30分程寝てたんですが、その間もずっとバスガイドさんはしゃべっていたらしく、観光地ではダッシュで打ち合わせ行ったり点呼を取ったりで、そのパワーに圧倒されっぱなしでした。お疲れです~(^_^;)
地元のツアーらしく、旧街道からかづら橋入りです~。少しは時間短縮になったのかな?
橋を渡るのにも、並んでます・・・
イメージ 19イメージ 20

30分弱程で順番がきて渡り始めましたが、渋滞の原因が解りました!
そうです、15センチの踏み板の間隔と揺れることで、腰を抜かしてる方が数名いてて、そこから前に行けなくてつっかえてるんですね~
うちは絶叫系アトラクションが大好きなので、むしろ残念な橋でしたが、弱い方もいるのでしかたがないか~。実際、並んでいるときも渡らずに引き返してくる親子連れが数組いたました。
イメージ 21イメージ 22
イメージ 23イメージ 24

さあ、予定時間がかなり押していてガイドさんも走りまくってます(笑)
次は、祖谷街道をバスで縦断するという無謀な企画で、19kmもの狭道・酷道が待ち受けております。
実は、このツアーに参加した一番の目的は、とても自分では絶対に通りたくない旧街道をなんとボンネットバスで走破しようって馬鹿な企画に興味深々になりました。
案の定、次々と対向してくる沢山の観光客の自家用車にバックさせて、ゆっくりと祖谷街道を走ります。それにしても、このバスの運転手さんは凄腕ですね~でも木の枝がバシバシ当たってますけど~!岩が張り出している所は慎重に抜けていきますね~っと関心しながら途中の祖谷渓谷小便小僧の前で停車します。当然、道は狭いのでバスを駐車できる所はなく車内からの観光です(^_^;)
イメージ 25

なんとか、祖谷街道を抜け阿波池田バスターミナルに到着したのは、予定より2時間も遅れていました。
うちは、車だし時間の余裕もあるんですが、大半は駅でJRに乗車して次の目的地に向かわなければならないらしく、特に特急の出発時間をしきりに気にしておられました。
最後に、本日がんばっていただいた運転手さんにご挨拶し、バスガイドさんとは記念撮影!楽しかったです、ありがとうございました~!
イメージ 26

さあ次の目的地 香川の「道の駅 たからだの里さいた」へ向けて、R32を上ります。
20:00 到着にして、ここの道の駅に併設されている温泉で入浴後、晩御飯です。お風呂に入った後に車を移動させなくていいので、風呂上りに早速プッシューとビールです~~(幸)
ビデオを見て0:00 就寝しました~
イメージ 27イメージ 28

明日は、金比羅山へ参拝の予定です。体力持つかな~


3日目 終了 (4日目に続く)