GW四国うろちょろ(1日目)     平成22年4月30日~5月5日


今年のGWの行き先が直前まで決まらず、東京・日光・九州・四国方面で迷いまくりです(^_^;)

結局、四国に渡る橋代が6月から高くなるかも(3000円?)と、総移動距離の少なそうな
四国方面に前日決定!(^ ^;)
仕事を終えて、4月30日(金)PM10:15 出発です。
奈良から阪奈道路→阪神高速→第2神明→神戸淡路鳴門自動車道の道順で、
渋滞も無く順調に0:40 南淡路SAに到着。一杯飲んだ後2:00、就寝です。
翌朝6:00 起床で、さすがGWだけに周りは自家用車の海になってました。
イメージ 1


6:30 出発で、鳴門大橋を渡り鳴門北出口から徳島の「渦の道・エディー」へ向かいます。
イメージ 3イメージ 2

観光地への乗り入れは、空いている朝一にかぎります!
7:00前に鳴門公園第1駐車場に余裕で駐車できました。(まだ係の人も来ていません)
軽くパンで朝食を済ませて、
8:00 いざ四国観光の始まりです~(^_^)v
イメージ 5イメージ 4

渦の道とエディー館の共通割引券(880円)を購入して、渦の道へと歩きます。
この施設は鳴門大橋の下を歩いて行き、鳴門の渦を真上から見れると言うのが売りですが・・・
イメージ 7イメージ 6

かなり歩かされます~(>_<) 時間帯が悪いのか渦が出来てません・・・
イメージ 9イメージ 8

早々に出て、隣のエディー館へ向かいます。
イメージ 10

この施設は渦の出来る仕組みを映像やアトラクションなどで学習できるようです。
しかし、子供向けの施設であまり大人は楽しめませんでした・・・(-_-)
9:00 予定より早く出発できました。ここの駐車場を出る頃には既に第3駐車場まで満車の状態でした(^^;)

さて、次の目的地は愛媛県の道後温泉です。距離にして200km以上あり大移動開始です。
鳴門市内をしばらく走り、徳島道の徳島ICより高速流入です。
川之江JC経由で、途中トイレ休憩を入れて松山ICを出て道後温泉到着です。
イメージ 12イメージ 11

駐車場は、本館すぐ裏に有料Pがあったんですが、係りのおじさんに「無料臨時Pがあるよ」って教えてもらい、少し歩かなければなりませんが、そちらに移動です。
イメージ 14イメージ 13

伊予鉄道の道後温泉駅前でからくり時計を見た後、坊ちゃん列車に乗車です。
イメージ 15イメージ 16
イメージ 17イメージ 18

1日乗車券500円を購入して乗車!乗り心地 悪っ~!!
松山市の繁華街まで行き、遅めの昼食に定食屋で鯛めしとマグロ漬丼をいただきました。
マグロは美味しかったんですが、鯛めしは思っていたものと違って炊き込み風で微妙~・・・
イメージ 20イメージ 19
イメージ 22イメージ 21


帰りは、昔ながらのチンチン電車です。こっちのほうが乗り心地よしっ!
イメージ 24イメージ 23


道後温泉本館で入浴と思いきや、長蛇の列で断念!そして高い!!
イメージ 26イメージ 25


すぐ近くの、地元の方用の「椿の湯」で汗を流しました。
さすが道後の湯!気持ちいい~
ここの湯は、本館と同じ成分で、しかも大きいので待ち時間はありません。
そして安い!360円!!
イメージ 27



18:30 さっぱりした後は、今日の寝床の「道の駅みかわ」に20:00 到着。
晩御飯を食べながら今回用に仕入れたDVDを見て、明日も早起きしなくてはならないので23:00 就寝です。

1日目 終了 (2日目に続く)