2010年05月

七輪テーブル作成   H22.5.22

これからBBQのベストシーズンですよね!
我家ではBBQと言えば、七輪の炭火焼きが定番です。
少ない炭で済むし、火加減も結構調整できます。
イメージ 1イメージ 2

余談ですが、七輪の保管には右の写真のペール缶がピッタリです。
灰で車が汚れないし、椅子にもなり便利ですよ。
ホームセンターに売ってるので是非お試しください(笑)

さて、前から七輪を地面に置いて、前屈みで焼いて食べるのが嫌だったんで、
ツーバーナー用のスタンドを利用して、七輪専用テーブルを作ってみました。
ホームセンターで端材の45×30の板を1枚50円×2で購入して、φ23でカットしました。
イメージ 3イメージ 4

100均で曲線で切れるノコギリを買って試したんですが、見事にひん曲がってしまいました~(悲)

ヘロヘロになりながらカットして、ヤスリで整形して・・
ニス塗り4回!重ね塗り!・・・チョウ盤をネジ止めして・・・完成~!
イメージ 5イメージ 6

なぜチョウ盤をかませたかというと・・・
ZIL520の荷物室のドアが小さいのでに入るように、折りたたみ式にしました!
イメージ 7

七輪が入る穴周辺に、ちょっとは断熱できるかな~って事で
アルミテープを貼って、七輪をセット!!
イメージ 8

イメージ 9イメージ 10

空気の調整も簡単にできそうです~
これで、サブテーブルみたいに七輪が使えて、お酒が飲める~!!!
またまた、お酒ですが~~~(爆)!

先日、会社帰りに大阪心斎橋にオープンした「クリスピードーナツ」を覗いて来ました。
あわよくば、おみやげに買って帰ろうかなって思ってたんですが・・・
イメージ 1

イメージ 2


係りの人に聞いてみると、90分待ちとの事・・・たかが、ドーナツ買うだけで~!
店の前の列は最前列で、ご近所に迷惑にならないように大半の人は御堂筋に別列で待っているそうです。

もちろん・・・、写メ撮って帰りました!

東京の友達の話では、オープン当初は行列ができていたけど今は普通に買えるし、
「列で並んでる時に、試食で1つくれるからそれ食べて帰ったら?」って、言ってました。
確かに、「オッ!」って思う食感らしいです。冷凍もあるみたいやから送ろうかって言ってくれたけど、さすがにドーナツの冷凍って・・・

次の日の朝8:00に見に行っても・・・並んでました!
大阪でも、秋ぐらいには並ばずに食べれるのかな~?

GW四国うろちょろ(4・5日目)最終!     平成22年4月30日~5月5日

翌朝6:00 起床で、「市営金比羅駅西駐車場」に7:00 到着。
やっぱり、朝一ですよね~!ガラガラです!!
イメージ 1イメージ 2

駐車場の係りの方にまだお店は開いてないよ~ってことで、車内で軽く朝食!のはずが・・・
高知で買った辛口清酒「司牡丹」を味見!1杯うまいっ・・2杯いけるっ・・・3杯!んっ?ほろ酔いですよね~~
まずい・・・こんなんで本殿の奥「奥社」まで1368段登れるかな~?
とりあえず、参拝(登山)開始です。まだ参道の店は開店準備中やシャッターが閉まってます。
イメージ 3イメージ 4

やはり、本殿までの785段で汗はダラダラで、足が登るのを拒否しています(^_^;)
無言で登りきり・・・あ~しんどっ!!
さすが、御本宮の造りは立派です。「二礼二拍手一礼」に則って参拝です。
実は、四国対岸の岡山県倉敷の由加山蓮台寺で参拝した時に、地元の方にここのお寺と金比羅参拝は一生のうちでセットで参拝しないと片参りになるから、必ず金比羅山にも行くようにと言われてました。
参照→http://www.yugasan.jp/02_engi.html
これで両参り達成~!!!といううことで暫し、休憩~~~
イメージ 5イメージ 6
イメージ 7イメージ 8
イメージ 9イメージ 10
イメージ 11イメージ 12
イメージ 13イメージ 17

しばらく休憩してると酔いも醒めてきて、いざ登山?再開です!
なんとか、奥社まで登りきり参拝!!さすが、こんだけ登ると景色がいいですね~1368段完登!!!
イメージ 14イメージ 15
イメージ 16

帰りは下り(嬉)で楽チン!逆に登ってくる人が、かなり増えてる~しんどそ~をウォッチングしながら(悪~)往復2時間で下の参道に到着しました。もう店は開いています!
参道に戻るとお腹が空いてきました!中野うどん学校の釜玉うどん・ぶっ掛け、じゃこ天カツなどを食べ歩きしながら、うろちょろです。
イメージ 19イメージ 18
イメージ 20

ふらっと入った、金陵の郷で一休みです(すごく落ち着ける所でお勧めです!)
ここは、金比羅山奉納酒蔵らしく酒蔵見学も行っていました。見学はしなかったんですが、ワンカップ酒を購入して味見しました(また飲んでる~)
なかなかうまみのある酒でしたが、辛口が好みなので△です。
イメージ 21イメージ 22
イメージ 23
この御神木を見てるだけで心身ともに落ち着く~

11:00 駐車場に戻ってくると、すでに満車で自家用車が並んでいました。
しばし酔いをさまして、常備しているアルコールチェッカーで測定してOK!ってことで出発。
うどんも食べたし、さあ後は帰る方向へ下道で走って途中、香川県の絹川温泉で登山の汗を流しました。
露天風呂からは瀬戸内海が一望できて良い温泉でした。
イメージ 24

ここから、鳴門北まで下道で走って高速流入です。
高速に入ってすぐ四国とお別れですが、淡路島津名ICより渋滞の情報が・・・
それではと、キャンカーの強みでもある、緑PAでちょっと早い晩御飯とDVD鑑賞の後、爆睡!
深夜まで女性トイレは長蛇の列になっていました。

4日目 終了 ☆
5日目 早朝帰宅!

5:00 起床で渋滞も解消されているので、一気に奈良まで帰宅します。
昇ってくる朝日が綺麗でした~
イメージ 25イメージ 26
イメージ 27

7:00 スムーズに無事帰宅できました。

今回も、いつものごとく前日決行の行き当たりばったりキャラバンでしたが、たいしたGW渋滞もなく、けっこう楽しめました。
また、四国上陸したいな~ってなことを考えながら・・・
総走行距離 900km

今度は、お盆休みにどこに行くか早めに検討しなきゃな~(^_^;)


4・5日目 四国キャラバン終了~!

GW四国うろちょろ(3日目)     平成22年4月30日~5月5日

翌朝8:00 起床で、「道の駅 大歩危」を9:30 出発
JR阿波池田のバスターミナルに10:00 到着です。
イメージ 1イメージ 2

集合時間は11:30なので余裕です。乗車受付を済ませると、案内係の方が時間がまだあるので近くの「たばこ資料館」を見に行かれては?との事。池田(三好市)の町並みを見ながら、歩いて10分弱で着きました。
イメージ 3

この資料館の案内係のおばちゃんが、とても雄弁で説明も解りやすく、家屋の説明だけで時間がなくなってしまい、タバコ資料館の説明にはあと1時間は要るとのことだったので「また次回の機会に」との事で、バスターミナルに戻ることにしました(^_^;)
外に出ても、立ち話が続き・・・隣の家は池田高校の名将「ツタ監督」の実家で、元巨人軍の水野投手も下宿してたそうです。
イメージ 4

うだつの町並みを見ながら戻っていると、不思議な自販機を発見!!
どうやら何が出るか解らないシークレット飲料みたいですが、自分でセレクトできない上に、在庫処分?の感が漂っています・・・
イメージ 5イメージ 6

そうこうしているうちに、携帯電話が鳴り「バスの出発時間が迫ってるから急いで下さい」との事・・・
まだ10分あるじゃんと思いながらバスターミナルにダッシュで戻ると、もう他の乗客はバスに乗車していて、うちが最後でした(^_^;)
ツアーはGWで名所の渋滞が予想されるので、早めの行動・出発協力が求められるそうです。改めてキャンカの旅の時間的余裕に感服です。
いよいよバスに乗り込み、ツアーの出発です。その名も「ボンネットバスでいく秘境祖谷観光」!?
なんだかテンション上がってきました!
イメージ 7イメージ 8

最初は「大歩危・小歩危峡 舟下り」です。しかし、ツアー参加にも関わらず一般客同様に乗船まで1時間待ち状態です・・・やっとの事で乗船して、しばしのんびりと川下りを楽しみました。
イメージ 9イメージ 10
イメージ 11イメージ 12

その後は、ドライブインの団体用広間でのお昼ご飯です。ガイドさんが「ダイエット食」と言ってました・・・
鮎の塩焼きと祖谷蕎麦は、それなりに美味しかったです。
イメージ 13イメージ 14

ほんの15分程で食事を済ませて、次の石の博物館・妖怪村「ラピス大歩危」に移動です。
そうです、ここは昨晩P泊した道の駅大歩危の併設施設なので、また帰ってきたことになります(^_^;)
イメージ 15

たいしたことない施設なので、早々に次の平家屋敷へとバスは坂道を登っていきます。
逃げ延びた平家軍がこの地に隠れ住み、ひっそりと暮らした模様がよく解りました。私はあまり興味がないんですぐに出てきたんですが、skママが気に入ったらしくしばらく出てきませんでした・・・
イメージ 17イメージ 18

お次は、有名な「かづら橋」にバスは向かったんですが、駐車場手前で渋滞です・・・
自分で運転してないので、こんな時は爆睡です(笑)30分程寝てたんですが、その間もずっとバスガイドさんはしゃべっていたらしく、観光地ではダッシュで打ち合わせ行ったり点呼を取ったりで、そのパワーに圧倒されっぱなしでした。お疲れです~(^_^;)
地元のツアーらしく、旧街道からかづら橋入りです~。少しは時間短縮になったのかな?
橋を渡るのにも、並んでます・・・
イメージ 19イメージ 20

30分弱程で順番がきて渡り始めましたが、渋滞の原因が解りました!
そうです、15センチの踏み板の間隔と揺れることで、腰を抜かしてる方が数名いてて、そこから前に行けなくてつっかえてるんですね~
うちは絶叫系アトラクションが大好きなので、むしろ残念な橋でしたが、弱い方もいるのでしかたがないか~。実際、並んでいるときも渡らずに引き返してくる親子連れが数組いたました。
イメージ 21イメージ 22
イメージ 23イメージ 24

さあ、予定時間がかなり押していてガイドさんも走りまくってます(笑)
次は、祖谷街道をバスで縦断するという無謀な企画で、19kmもの狭道・酷道が待ち受けております。
実は、このツアーに参加した一番の目的は、とても自分では絶対に通りたくない旧街道をなんとボンネットバスで走破しようって馬鹿な企画に興味深々になりました。
案の定、次々と対向してくる沢山の観光客の自家用車にバックさせて、ゆっくりと祖谷街道を走ります。それにしても、このバスの運転手さんは凄腕ですね~でも木の枝がバシバシ当たってますけど~!岩が張り出している所は慎重に抜けていきますね~っと関心しながら途中の祖谷渓谷小便小僧の前で停車します。当然、道は狭いのでバスを駐車できる所はなく車内からの観光です(^_^;)
イメージ 25

なんとか、祖谷街道を抜け阿波池田バスターミナルに到着したのは、予定より2時間も遅れていました。
うちは、車だし時間の余裕もあるんですが、大半は駅でJRに乗車して次の目的地に向かわなければならないらしく、特に特急の出発時間をしきりに気にしておられました。
最後に、本日がんばっていただいた運転手さんにご挨拶し、バスガイドさんとは記念撮影!楽しかったです、ありがとうございました~!
イメージ 26

さあ次の目的地 香川の「道の駅 たからだの里さいた」へ向けて、R32を上ります。
20:00 到着にして、ここの道の駅に併設されている温泉で入浴後、晩御飯です。お風呂に入った後に車を移動させなくていいので、風呂上りに早速プッシューとビールです~~(幸)
ビデオを見て0:00 就寝しました~
イメージ 27イメージ 28

明日は、金比羅山へ参拝の予定です。体力持つかな~


3日目 終了 (4日目に続く)

GW四国うろちょろ(2日目)     平成22年4月30日~5月5日

翌朝6:30 起床で、「道の駅 みかわ」を7:30 出発
この道の駅は、まだ新しくてトイレもとても綺麗で国道沿いなのにとても静かで爆睡できました。
イメージ 1イメージ 2

次の目的地 高知県の「道の駅 須崎」へ向けて、R33を下ります。
9:00前に順調に到着して、早速今回の目玉!焼きたて「かつおのたたき」をいただきます!
イメージ 3イメージ 4
イメージ 5イメージ 6

大将らしき方が、豪快にワラでかつおを焼いています!
これが、無茶苦茶ウマイ~!!近所のスーパーの味とは比べ物になりません!
後で気がついたのですが、今回注文したのが普通のかつおのたたきで、焼きたてを
氷水でしめてネギとニンニクスライス・ポンズでいただくといううものでしたが、
ここでは、「温かいたたき」を注文できる事を忘れてました(T_T)
焼きたてを氷水でしめずに、粗塩や柚子胡椒でいただくスタイルは、このあたりでしか食べられないので、楽しみにしてたのに~!まあ、また今度という事で・・・

後、かつお飯やご当地物のキットカット・ゆずごっくんなどを堪能できました。
イメージ 7イメージ 8

この後の予定では、さらに南下して黒潮本陣・大正市場に行くつもりでしたが、
お腹いっぱいになってしまったので、あきらめて桂浜の方に移動です。
今年から、桂浜では例年の渋滞解消の為とすごい龍馬人気などから、パーク&ライド方式が実施されます。
うちは、高知競馬場にキャンカをとめてバス移動しました。シャトルバスも多く、実にスムーズに桂浜に到着できました。
イメージ 13

浜では、地元の方々によるイベントが開催されていました。
その中のひとつで、大漁旗を持って記念写真です・・・
イメージ 15イメージ 14

それにしても、龍馬人気はすごいです・・・
併設されている龍馬記念館では長蛇の列が・・・あまり興味がないのでヤンピです(^_^;)
イメージ 11イメージ 12

こちらの闘犬センターはガラガラ状態で中には、土佐犬や子犬・横綱の歴史なんかが展示されていました。
闘犬試合は高いのでパスしたら、他に見るものがなく・・・これで入館500円は高い・・・
イメージ 9イメージ 10

こちらも、早々に撤退して高知競馬場へ戻ります。
そういえば、ここの地方競馬で「ハルウララ号」(一度も?勝てなかった競争馬)が走ってたんですね。
記念館みたいなお土産屋がありました。
さて次は、高知市内のひろめ市場・日曜市を見学です。
市営駐車場は地下式なので、広めのコインPにとめて散策開始です!
イメージ 16イメージ 17

ひろめ市場は、巨大なフードコート?みたいな感じで、沢山の店舗の中から気にいった食材を買い、いたるところにあるテーブルで食す!てな方式です。
うちは、肉巻きおにぎり(焼き鳥タレ)・海鮮やきそば・おばあちゃんの三色まかない唐揚げをチョイス!
かつおのたたきの店は、またまた長蛇の列であきらめました。
でも、メニューにあった「塩たたき定食」には後ろ髪引かれました~
イメージ 18イメージ 19

お腹もいっぱいになったので日曜市で、イモ天(名物らしい)やイモケンピなどを食べ歩きしながら(まだ食うか!)出店をぶらぶらウォッチングしました。

そして温泉!近くの「高知ポカポカランド」で汗を流しサッパリしました。塩サウナがよかった~!
イメージ 20


本日の寝床「道の駅 大歩危」まで移動し、20:30 到着、夕食後早めに22:30 就寝です。
明日は、キャラバン中なのにバスツアーを予約しています。集合時間に遅れないようにしなきゃです(^_^;)


2日目 終了 (3日目に続く)

↑このページのトップヘ