2010年04月

琵琶湖うろちょろ                       平成22年4月25日

久しぶりに琵琶湖へぶらっと出掛けました。
土曜日の20時ごろ出発して22時前に、いつもの「みずほの湯」で温泉~♪
イメージ 1イメージ 2
ここの温泉は琵琶湖大橋東にあり、よく行く温泉のひとつです。
造りはマンションみたいな3階建てで風情は皆無ですが・・・、
源泉風呂や露天・サウナ等いろんなお風呂が楽しめます。
町中?でも天然温泉でいつも2時間近く楽しめます~♪
当然、会員登録してあり誕生月に無料券を送ってくるのでお得です(*^_^*)
みずほの湯のHPには、毎月替わりでお得クーポンがあり、プリントアウトして持っていくとサービスが受けられます(^_^)v
今月は、「レンタルタオルセット」だったので着替えを持って行くだけなので楽チンです♪

ほっこりした後は、「道の駅草津」でテレビを見ながら晩酌し就寝です。
日曜日はとってもお天気が良く、道の駅での野菜の朝市はとても賑わっていました~
イメージ 3イメージ 4

琵琶湖で、まったりできる駐車場へ移動して朝ご飯です。
イメージ 5イメージ 6

あまりにも快晴で気持ち良さそうなので少し散歩しました。
イメージ 7

イメージ 8イメージ 9

ほんとに久しぶりに「オタマジャクシ」を発見!
イメージ 11イメージ 10

お昼頃には、お弁当やバーベキュー目的の家族連れの方が、たくさん来られて駐車場は満車状態に~(^_^;)
道が混まないうちに、昼過ぎには帰路につきました。

季節・気候がよくなってきて、無料で利用できる駐車場もあって、まったりできる「琵琶湖」はお気に入りの場所ですが、きちんとマナーを守って、いつまでも気持ちよく利用できたらいいなと思います!

以前から、やろうやろうと思っていて先送りしていた「清水タンクのホース・ポンプ脱着式加工」を行いました。

この作業で、毎回出発時に水20リットルポリタンクを積み込む作業が楽になります。
イメージ 7

標準では、車にホースとポンプ・ポリタンクの蓋がセットになっていて外せないので、いつも自宅から水満タンの蓋のないポリタンクを、こぼさないようにそーっと積み込み、蓋をすると同時に装着完了になります。
この時、蓋を斜めにセットしてしまったら、走行中の振動で荷物室は水浸しになります(T_T)
外す時も、ポリタンクからポンプを抜くと、ホースの中にある蛇口までの水がお漏らしのようにジュワッ~っと出てきて荷物室に池ができます(>_<)

作業に必要な部品は前から購入していたのですが、なにせポンプの防水コードをぶった切る作業なので躊躇していました(^^;)・・・

でも、作業し始めると以外と簡単に加工できることが判明!もっと早くやっときゃよかった!!
イメージ 8イメージ 9

見えない所で結束されていた防水コードを伸ばし、大体真ん中ぐらいで気合い一発!ぶった切り、2極カプラーをかませます。
イメージ 1


そして、購入してあった散水用の接続パーツ(止水弁付)をはめ込み、ポンプから既存のホースを引き抜き、これまた用意済みの食品用ホースφ12mmを接続っと・・・あれっ?ホースの口がぶかぶかです(>_<)・・・
しかたがないので、ホームセンターに買いに走りました。今度は、高いけど無味無臭で評判の高い「シリコンホースφ10mm」にしました。よくMLで言われているのですが、バンテックの標準ホースをタンクの水に浸しておくと、水がくっさい臭いがして口に含めません。これで「オエッ」てならないはず!
イメージ 2


このホースにショイントさせ、カプラーをはめ込み完成です。
イメージ 3


ぶら下がっているのは、車からのホースとをジョイントさせた物です。かなり長くなりました。
イメージ 4イメージ 5

ポリタンク・蓋・ポンプがセットになったので、積み込みが楽になり、外した後も止水弁のおかげで洪水にならなくなりました。
イメージ 6


まだ、水漏れテストを行ってないので、今度お出かけの時にぶっつけ本番で試してみるつもりです(^^;)
大丈夫なはず・・・たぶん・・・(*^_^*)

追記:後日走行テストを行った結果、水漏れナシでした。でもちょっとシリコンホースが長すぎて、コシがないので    折れ曲がってしまうのが修正の余地ありです~残念!!

キャンカーを購入して最初に交換したホーンが「プ~っ?」ってまるで豆腐屋さんのラッパみたいな音になっていました。もう4年は使ってるので故障かなぁ~

付近の住民が、間違えて豆腐を買いに来ないうちに、
早速、フロント周りを解体です。
イメージ 1

調べると断線とかではないようなので、取り外しました。
イメージ 2

ボッシュのWINDホーンです。
イメージ 3

左の方を振ってみると「チャプチャプ」音がなって、カタツムリ状の内部に水が溜まっているようです。
どうやら、片一方の音だけ鳴ってたので、間抜けな音がしたんですね~
ベース車のカムロードはトラックなので、雨の時はフロント周りは洪水状態?なので、しょうがないかな。

こんなこともあろうかと、ヤフオクで安物を購入しておきました。
イメージ 4

しかし、かなり怪しげなブツです。外国製らしいですが、どこで作ったかは不明です~(書いてなかった!)
ほんとに鳴るの~?パッケージの文字は・・・えーっと・・・英語?・・・「ヤンキーR」???なんじゃそれっ~~~!!まさか特殊な回路で「パラリラ♪パラリラッ」って鳴るの~??

とりあえず、付けてみてからのお楽しみとして・・・
配線・取り付け場所は前の分を流用したので楽チンです~
イメージ 5


恐る恐る鳴らしてみると・・・
「ファーン!」ちょっと音が小さい気がしますが、なかなか良い音です!疑ってゴメンなさい!!

でも、耐久性に疑問が残ります~

最初はテントキャンプにはまってまして、色んな道具にこだわった「痛い(ナルの入った?)テントキャンパー」でした。

しかしっ~!雨の撤収作業に嫌気が差して・・・
ついに、キャンピングカーに手を出してしまいました。

始めは、安価な中古車で「アラモ」にお世話になり
ドップリとキャンカー生活にのめり込みました~

そして、我家の2台目となる「ZIL520」です。
イメージ 1


断熱効果が高く、スキーに行っても車内はTシャツで過ごせる程快適です!
イメージ 2


なんと言っても、予定もなくぶらっと出かけられるのが最大の強み!
さて、今週は何処へいこうかな~

まるむかラーメン襲撃&プチっとオフ     2010年3月27~28日


紀ノ川までは近いので、土曜9時半に出発して南下。無料の京奈和道を乗り継ぎ、11時すぎには紀ノ川市笠田の「まるむかラーメン」に到着~
イメージ 1

すでにAMLメンバーのヨッシーさん・高橋さんが来られていました。
店内は手造りで、装飾品なんかもセンスの良さが光ってました~
イメージ 4イメージ 5


久しぶりのむかちゃんにご挨拶して、特製ラーメンとシラス丼を注文!
イメージ 2


こってりの和歌山醤油とんこつ味を想像してたのですが、
意外とあっさり味で、濃い味希望の人用に「追いタレ」が置いてありました。
和歌山ラーメン店定番でもある、柿の葉寿司・ゆで卵がカウンターに置かれていました。
さすがは、むかちゃん!ラーメンとてもいい味で土曜・日曜と2杯完食です。ごちそうさまでした~
イメージ 3


この後はプチオフ会場の紀ノ川河川敷へ移動し、テント設営の後しばらくまったり・談笑のあと竜門温泉へ行きました。
ヨッシーさんの値段交渉で格安で入浴することができ感謝!
泉質もよく、空いていてゆっくりできました~

日曜日に何年かぶりにミャンマーさんに会いに再びまるむかラーメンへ
楽しく話しながら、またまたラーメンに舌鼓!

再会を約束して、帰路につきました~

↑このページのトップヘ